ハーブガーデンはかずのすけさんにどう解析されている?

ハーブガーデンはかずのすけさんにどう解析されている?

 

 

突然だけど、
かずのすけさんって知ってる?

 

かずのすけさんといえば、
大学で化学などを専門に学んで、
その知識からコスメやシャンプーなど、
美容製品を解析している人なの。

 

 

要するにブログで、
コスメやシャンプーの成分を解析して、

 

「これはダメ」
「これは良い」

 

みたいに読者に説明して、
それで人気爆発中の人気ブロガー

 

 

そこで今回は、
ハーブガーデンシャンプー
かずのすけさんにどう解析されているのか?
というのをちょっと調べてみたよ!

 

 

かずのすけさんにどう解析されている?

 

実際にハーブガーデンシャンプーが
かずのすけさんにどんな感じで
解析されているかを調べてみたら・・・

 

 

 

全然解析されてなかったヽ(´Д`;≡;´Д`)丿アワワ

 

 

そうなんだよねー
残念ながら、
ハーブガーデンシャンプーに対しては、
まだ未解析だったみたい。

 

なんでなんだろうね。

 

ハーブガーデンシャンプーは
シャンプー界の中でも人気があるのにね。

 

 

ということで、いきなり結論!

 

ハーブガーデンシャンプーは、
かずのすけさんには解析されていませんでした。

 

 

成分の一部なら解析されていた!

 

ハーブガーデンシャンプーは、
かずのすけさんには未解析だったけど、
もう少しだけ彼のブログを読んでみたの。

 

そしたら、ハーブガーデンシャンプーに使われている、
洗浄成分について、彼の見解が書かれていたよ!

 

 

ハーブガーデンシャンプーの洗浄成分には、

 

  • ラウロイルメチルアラニンNa
  • ココイルグルタミン酸Na
  • ココアンホプロピオン酸Na
  • コカミドプロピルベタイン

 

っていう洗浄成分が使われていて、
これらはいわゆる、アミノ酸系の洗浄成分。

 

このアミノ酸系の洗浄成分について、
かずのすけさんは解析していて、
その解析結果っていうのが・・・

 

洗浄力が弱めだけど凄く低刺激

 

ってブログで書いてあったよ。

 

 

でも、洗浄力が弱いっていうのは、
"石油系界面活性剤と比べて弱い"
っていうだけであって、
汚れや皮脂を落とせないことではないみたい。

 

むしろ、頭皮の皮脂は肌を守る為に、
ある程度は残しておかなきゃダメだから、
ハーブガーデンシャンプーの洗浄成分は、
"適度な洗浄力"と表現した方が適切。

 

 

 

因みに、石油系界面活性剤を使い続けると、
洗浄力が強過ぎるから
頭皮を守る為に必要な皮脂まで取り除いちゃって、
乾燥が起きたりして頭皮環境が悪くなるんだよ

 

 

だから、ハーブガーデンシャンプーは、
"頭皮に優しいシャンプー"
っていうのがわかったよ!

 

 

ハーブガーデンシャンプーは泡立ちが弱い!?

 

ハーブガーデンシャンプーの洗浄成分は、
かずのすけさんのブログでは、

 

"洗浄力が弱いけど頭皮への負担が少ない"

 

って解析されていたよね。

 

 

そのせいなのか、口コミを見ると、
「洗浄力が弱くて泡立ちが悪い」
なんていう評価をされていることがあるみたい。

 

例えば、泡立ちに関する口コミを紹介すると・・・

 

頭皮の臭いが嫌で、
このシャンプーを使ってみたところ、
泡立ちが悪くて全然ダメでした。

 

私には合わないみたいです。

 

成分は頭皮に優しくて
天然の成分だったのですごく良いと思います。

 

でも使ってみると泡立たなくて、
5〜6プッシュぐらいしないとダメでした。

 

周りの口コミとか評価を見て、
このシャンプーを買ってみました。

 

香りがよくて気に入ったのですが、
何分、泡立ちが悪くて、
シャンプーをしている気になりませんでした。

 

リピは多分ないと思います。

 

 

こんな感じで、泡立ちに関しての評価は、
あんまり良くないみたい。

 

 

 

でも、ちょっとまって!

 

 

泡立ちが悪い口コミだけを見て、
「あ、ダメなんだ。このシャンプー」
って思うのは早すぎるよ!

 

 

実はこの悪評以外にも、
こんな口コミだってあったよ!

 

昔から石油系のシャンプーは
使わないようにしていてたけど、
このシャンプーはびっくりするほど髪にツヤが出て
サラサラになりました。

 

しかも、ノンシリコンなのに
少量で泡立ちが良かったので大満足です。

 

特にコンディショナーは、
流した後の手触りがサラッサラで、
家族みんなでヤバい!って言ってました(笑)

 

ずっと使い続けようと思っています。

 

こんな感じで、"泡立ちが良い"
っていう意見もあったからね。

 

 

じゃあ泡立ちが悪い原因ってなに?

 

ハーブガーデンシャンプーの
泡立ちに関する口コミを見てみると、

 

  1. 泡立ちが悪い
  2. 泡立ちが良い

 

この2つの意見がぶつかっているよね。

 

 

じゃあ、なんで両極端の意見があるの?
原因は一体何なの?

 

 

 

これは私が調べてみたところ、
シャンプーの泡立ちが悪い場合っていうのがあって、
それが、

 

  • シャンプー前の濡らしが甘い
  • ワックスがついている
  • 皮脂の量が多い

 

 

っていうのが原因にあるらしいよ。

 

シャンプー前の濡らしが甘い

 

シャンプーをする前って、
髪を濡らしてからシャンプー剤を付けるけど、
実はちゃんと濡れていると思っていても、
髪の芯まで濡れていないことが多いんだよ。

 

 

 

特に女性の場合は、
髪の毛の量が多い上に長いから、
余計、髪の中まで濡れにくいの。

 

だから、シャンプー前に
予洗いをちゃんとしないと、
泡立ちが悪くなっちゃう。

 

 

しかも、ハーブガーデンシャンプーは、
かずのすけさんにも評価されているように、
洗浄力が弱い成分が使われているから、
髪をしっかり濡らさないと余計泡立ちが悪くなる。

 

このあたりもちゃんと考えなきゃダメそうだね。

 

 

ワックスがついている

ワックスが付いている場合も、
泡立ちは悪くなるよ。

 

 

ワックスには油分など、
髪をまとめる為に、
ベタベタする成分が色々入っているよね。

 

だから、このベタベタ成分を落とす為に、
ハーブガーデンシャンプーの洗浄成分が使われて、
泡立ちが悪くなっちゃうんだよね。

 

この泡立ちが悪くなるのを防ぐポイントとしては、

 

  1. お風呂に入る前にくしで髪をとかす
  2. 髪のすすぎを1分半以上する

 

これをやってあげるだけで、
ワックスの大部分が取れて、
シャンプーの泡立ちが良くなるよ。

 

あとは、ワックスが頑固な場合は、
二度洗いをしてもOK

 

ハーブガーデンシャンプーは
頭皮に優しいから二度洗いしても平気だよ

 

 

皮脂の量が多い

 

頭皮の皮脂の量が多い場合も、
泡立ちは悪くなっちゃうよね。

 

 

これもワックスと同じように
皮脂は脂分だから、
皮脂の分泌量が多いと、
どうしても洗浄成分が脂に使われて、
泡立ちが悪くなっちゃう。

 

だから、この場合は、
シャンプー前の予洗いをしっかりするのがポイント。

皮脂はシャンプー前の予洗いで、
大部分が落ちるから泡立ちやすくなるよ!

 

 

「ハーブガーデンシャンプーの泡立ちが悪い」
なんて口コミで言われているけど、
実は使い方を少し工夫してあげれば、
普通に泡立つんだよね。

 

 

頭がかゆい場合もオススメ!

 

ハーブガーデンシャンプーは、
頭がかゆい場合も、
そのかゆみを抑えるような成分が入っているから
実はオススメ!

 

 

特にこのシャンプーには、
植物エキスによもぎが含まれていて、
この成分がかゆみを抑える成分として
活躍してくれる。

 

 

あとは、かゆみがある場合、
頭皮が乾燥している事も多いの。

 

そこでハーブガーデンシャンプーには、

 

  • シロキクラゲ多糖体
  • ユズセラミド
  • ヒアルロン酸
  • ラフィノース

 

っていう高保湿成分が入っている。

 

因みにセラミドやラフィノースは、
かずのすけさんのブログでも、
"高保湿成分でオススメ"
みたいな感じで高評価だよ♪

 

だから、これらの高保湿成分によって、
頭皮にが保湿されて、
乾燥によるかゆみも防げるのがいいよね。

 

 

子供にだって使えちゃう!

 

このシャンプーの洗浄成分は、
かずのすけさんにも"負担が少ない"と言われるくらい、
頭皮へ優しい成分が使われているよね。

 

だから、ハーブガーデンシャンプーは、
子供だって使う事ができちゃう!

 

 

 

しかも、このシャンプーには、

 

  • 石油系界面活性剤
  • 合成着色料
  • 防腐剤
  • 合成香料
  • シリコン

 

といった成分が不使用だから、
子供の皮膚であっても、
余計な刺激を与えずに済んじゃう!

 

 

だから、ハーブガーデンシャンプーは、
家族みんなで使えて、
全員の髪質を良くしちゃうような
嬉しい使い心地のシャンプーって言っていいよね!

 

 

パサパサな髪もウルウルツヤツヤに!

 

ハーブガーデンシャンプーには、
更に髪をウルウルツヤツヤにしちゃう成分まで入っているんだよ!

 

その成分っていうのが、

 

  • ユズセラミド
  • ヒアルロン酸
  • ラフィノース
  • モンゴンオイル
  • バオバブ種子油
  • シロキクラゲ多糖体
  • ソープナッツエキス

 

っていう成分たちなの。

 

 

 

これらの成分が頭皮や髪に浸透することで、
パサパサな髪の毛が潤いを取り戻して、
つやつやな髪を実現可能にしてくれる。

 

だから、髪がパサパサで悩んでいる場合も、
このシャンプーはオススメ!

 

 

シャンプー以外にコンディショナーもある!

 

実はハーブガーデンには、
シャンプーだけじゃなくて
コンディショナーもあるよ!

 

 

ハーブガーデンのコンディショナーは、
シャンプーと同じような成分が入っているから、
シャンプーとセットで使うとより効果的になるよ。

 

 

それに、このコンディショナーは、
アウトバスにも対応しているから、
髪を保護してくれて、
指通りがサラサラな髪へ近づけてくれる。

 

 

だから、もしあなたが、

 

  • 切れ毛や枝毛がひどい
  • カラーリングやパーマをしている
  • ヘアアイロンを使っている
  • パサパサ感がひどい

 

なんていう場合は、
コンディショナーも使ってあげると、
髪のダメージも抑えられて、
よりサラサラな髪を実感できちゃうかも!

 

 

最後に

 

今回は、ハーブガーデンシャンプーが、
かずのすけさんにどう解析されているのか?
ということを調査した結果を教えたよ。

 

でも、残念ながら、
ハーブガーデンシャンプー自体の評価は、
まだかずのすけさんのブログではされていなかった。

 

それでもこのシャンプーに使われている、
洗浄成分に関しては、
彼のブログでも紹介されていて、

 

洗浄力は弱いけど頭皮に優しい

 

っていうことがわかったよね!

 

 

それに、その他の成分内容を見てみても、
かゆみや臭いを抑えたり、
髪に潤いを与えてツヤサラにしたりと、
とにかく髪や頭皮に嬉しい働きが
期待できそうなのもわかったね。

 

 

だから、もしあなたが、
ハーブガーデンシャンプーを使おうか迷っているなら、
自分の髪質や頭皮状況を考えて、
それに合っていたら使ってみると、
嬉しい効果が得られるんじゃないかなーヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

 

 

このシャンプーについて、
もっと詳しく知りたい場合は、
以下のサイトに色々と情報が載ってるよ♪
ハーブガーデンシャンプーの徹底評価

 

ここでは悪い口コミなんかも暴露してるから、
このサイトで色々読んでみると、
もっとこのシャンプーの使い勝手がわかっちゃうよ!

page top